お問い合せ
Contact
旭川弁護士会とは
ホーム | 旭川弁護士会とは | 会長からのご挨拶
会長からのご挨拶
旭川弁護士会会長
池田 めぐみ
旭川弁護士会のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
令和4年4月1日より1年間、旭川弁護士会の会長を務めることとなりました池田めぐみです。
 3人の副会長(畑地雅之、須藤良太、青山和志)とともに、旭川弁護士会の運営にあたります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 当会は、道北地方の旭川地方裁判所管内(北は稚内、南は占冠、東は紋別、西は留萌)を管轄地域とする弁護士会であり、現在、79名の弁護士が活動を行っております。
 この2年以上、新型コロナウィルス感染症対策のため、当会としても、面談による法律相談を中止せざるを得ず電話のみとしたり、集合による各種協議会や研修会等が行えないなど、地域にお住まいの皆さまや関係各所の方々には、大変ご迷惑をおかけいたしました。
 現在も、感染症収束の目途は立っておりませんが、これによって、司法サービスへのアクセスが低迷し、実現されるべき権利が実現できないような事態が長引くことは避けなくてはなりません。経済面では、資金繰りに不安を抱える中小企業の皆さまや、収入の減少などでお困りの労働者の皆さまに対して、弁護士会が頼れる存在となれるよう力を尽くし、その他様々な生活局面において、感染症との共存を強いられながらも、工夫をもって司法サービスの充実に取り組みたいと考えております。
 旭川弁護士会では、各種法律相談を主催するとともに、市役所や各種団体が主催する法律相談に弁護士を派遣しています。少しでも分からないことや困ったことなどがおありであれば、気軽に弁護士にご相談ください。

 さて、本年9月には、第64回日本弁護士連合会人権擁護大会が旭川市で開催されます。この大会は、年に1度、全国1か所で開催され、人権に関する問題を取り扱うものです。弁護士にとっては、弁護士の使命である基本的人権の擁護と社会正義の実現を改めて銘肝するイベントであり、また、今回、市民の皆さまにご参加いただける企画も予定しておりますので、旭川弁護士会の活動に対してご理解を深めていただける契機になれば幸いです。
 今後とも、旭川弁護士会の活動にご協力とご支援をいただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
〒070-0901
北海道旭川市花咲町4丁目旭川弁護士会館
TEL 0166-51-9527
FAX 0166-46-8708
会員ページログイン
Copyright(c) Asahikawa Bar Association All Right Reserved.